2017年9月四国お遍路その2(別格12番延命寺~別格15番箸蔵寺)

おいすー!

おいすー!

 

てめぇら声がちっちぇなー!

 

おいすー!

おいすー!

 

うるせぇ、静かにしろ!

 

 

 

 

どうも、懐かしの「8時だよ!全員集合!」

いかりや長介さんのベタベタのネタが未だに大好きKOBANNADです。

 

 

幾分涼しくなってまいりましたね。

ウチの店ではおでんがボチボチ好評で、

名物の【海鮮たっぷりちゃんこ鍋】もはじめました。

 

 

 

さて先週末24日のに今月2度目の遍路に行ってまいりました!

 

ゲンゲン寝過ごして15分くらい遅刻してスタートが遅れたのはナイショにする気もありません、むしろゲンゲンに皆様説教の一つでもかましてやって下さい。

 

 

 

 

 

前回で本四国の愛媛は全て打ち終わったと言いましたが、

 

 

実は別格霊場の愛媛が3ケ寺残って居まして、今回はそちらから回らせて頂きました。

 

 

もう早朝は寒いくらいでしたので、いつもの巡礼用のTシャツの下に長袖シャツを1枚着こんで。

 

 

 

っと、その前に少し余談。

 

 

車遍路の場合

 

徳島~室戸岬周辺(1番~26番)は普通に徳島県から南下して巡礼します。

 

高知市~香川観音寺手前(27番~67番)くらいまでは一気に徳島道四国中央市川之江あたりまで走らせ南下して高知道もしくは西向して松山道に向かう感じで巡礼してきました。

 

 

徳島道川之江東ジャンクションより徳島寄りにある【吉野川SA】を我々は頻繁に使ってきました。

 

 

大阪から吉野川SAまでほぼ毎回ノンストップで走り(約2時間強)ここで休憩+軽めに朝ごはん。

ここのデイリーヤマザキのコロッケパンとミンチカツパンが私のお気に入り。

ゲンゲンはもも蒸しパンをちょいちょい買ってましたね。

朝6時くらいから焼きたてパンも色々売りだしますし。

 

 

 

ここのSAは土産物も充実してますし、以前にもブログで紹介したとは思いますが、遍路用品も取り扱いがあったりと色々と便利でした。

 

 

 

おそらく今回でしばらく吉野川SAに立ち寄ることはなくなるので、なんとなくしんみり。。。

 

ゲンゲンは来年は西国三十三観音巡礼に集中するし、

アタシは基本的に歩き遍路になるので。

 

 

 

そんな吉野川SAを過ぎて、

 

 

今回はまず

四国別格霊場第12番札所  いざり松 延命寺

 


f:id:KOBANNAD:20170928102800j:image
f:id:KOBANNAD:20170928102814j:image
f:id:KOBANNAD:20170928102829j:image


大師堂の中に納経所がありまして。

 

本堂お参りして大師堂に向かっても少し早くてまだ開いてなかったのはご愛敬w

 

 

 

そうこうしてる間にご住職登場。

大師堂でいつも通りお経上げてお参り→納経

 

こちらのご住職も前回の南光坊さんのご住職に負けず劣らずファンキー……じゃなくてフレンドリー。

 

色々とお話させて頂きまして楽しいひとときを過ごせました。

最後には「遠いとこようお参りでした、ありがとうございました」と。

お寺の方にありがとうと言われると本当に恐縮してしまいます。そして同時に本当に心がスーっと落ち着いて安らかな気持ちになれますね。

 

 

 

 

 
f:id:KOBANNAD:20170928103737j:image納経印

いざり松のオリジナルスタンプが可愛い。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてゲンゲンの大好きな山道をひた走る。

 

別格は山寺が結構あります。

 

 

 

 

 

 

 

前回に行った65番三角寺奥の院にあたります

四国別格霊場第13番札所 仙龍寺

 

 

 


f:id:KOBANNAD:20170928103705j:image
f:id:KOBANNAD:20170928103834j:image上まで歩きます
朝の凛とした雰囲気の中の山寺は気持ちが本当に引き締まる+気持ち良い!

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは本堂お参りはなんと建物の中に入れるんです!


f:id:KOBANNAD:20170928103907j:image
f:id:KOBANNAD:20170928104000j:image
f:id:KOBANNAD:20170928104017j:image


あ、手水場は外にあるんで済ませてから参拝下さいね。

 

 

 

 


f:id:KOBANNAD:20170928104130j:image納経印

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして更に山道をひた走るひた走る

 

 

 

四国別格霊場第14番  椿堂

 

 


f:id:KOBANNAD:20170928104342j:image
f:id:KOBANNAD:20170928104405j:image

 

ご本尊はお地蔵さま。

 


f:id:KOBANNAD:20170928104617j:image納経印

 

こちらの納経所の女性の方は非常に丁寧な対応をして頂いて素晴らしく嬉しい想いをすることが出来ました。

前回があまりに酷い寺がありましたから余計に心に沁みましたわ。

 

 

 

ちなみに四国遍路では、巡礼の間に着て歩く【笈摺(おいずる)】という白衣があります。
普通は朱印を賜る笈摺は別途あるんですが、

本四国88ケ寺のうち
第20番札所霊鷲山 鶴林寺
第39番札所赤亀山 延光寺
そして別格20ケ寺では
第14番札所邦治山 椿堂

上記3ケ寺にて
鶴林寺→鶴
延光寺→亀
椿堂→椿
ご朱印を巡礼用の着て歩く笈摺に賜る事が出来ます。

後はセコい話ですが、
本四国第1番札所 霊山寺で巡礼用の笈摺を購入した場合のみ貰えるそうですw
余所で買った笈摺にはしてもらえないという話も、他のお遍路さんから聞きましたw

 

 

 


f:id:KOBANNAD:20170928105147j:image

正直この話を知った時は既に鶴林寺どころか延光寺すら打ち終わった後でしたので、

こちらが先になりました。

 

 

 

 

 

 

さて、車は一路やっと香川へ

 

 

 

四国別格霊場第16番札所 萩原寺

 


f:id:KOBANNAD:20170928105622j:image
f:id:KOBANNAD:20170928105636j:image
f:id:KOBANNAD:20170928105651j:image


 

こちらは萩の花が有名だそうで、秋の彼岸の真っ最中ということもあり観光客だらけでした。

 

 

そういった背景で納経所で四国では珍しいトラブルに遭遇しました。

 

 

 



f:id:KOBANNAD:20170928110148j:image
四国の霊場は本四国、別格共に納経帳は基本的にいちばん左のサイズです。

ちょうど習字の半紙1枚のサイズです。

真ん中や右のがいわゆるよくあるご朱印帳のサイズ。

 

 

納経所に入ったら老夫婦がおられたんですが、

近頃のご朱印ブームで奥さんがスタンプラリー……………じゃなかったご朱印集めをして旦那さんも一緒にやってる感じのw

 

普通のご朱印帳出して納経してもらってるのは良いんですよ、別に。

 

旦那さんの方がご朱印帳忘れたのか書き置きをくれと、無いなら書けと。

 

 

納経所のおばちゃん(大阪のトラやら豹柄のシャツが非常に似合いそうなキャラ)は普通に四国サイズのいわゆる半紙に書かれた書き置きを持って来ますわな。

 

そこでジジイがキレるんすよね、

「普通はこんなサイズやない!」

って言うてね。

 

 

納経所のおばちゃんが説明してるのに聞く耳持って無いんすよね。

 

 

で、アタシとゲンゲンの後ろにもだんだん人増えて並んでるんですよぬ。

 

 

 

「おっちゃん、エエ加減にしぃ。おっちゃん普通や普通や言うてるけど、ハッキリ言うたら四国じゃこっちが普通や。ましてやここのお寺は札所や。ワシらみたいに遍路が来る寺や。後ろ見てみい、皆さんこのサイズの納経帳持ってはるやろ。ご朱印帳ちゃうねん納経帳や、それの意味も違いも分からんのやろ。」

 

 

すいません思わず説教かましてしまいましたwwwwwww

 

 

いや、正直ウチの店の客でもおるんすけど人の話を聞かない自分が常に正しいと思い込んでる哀れな年寄りって多いんすよ。

老害って言うてね、嫌いなんですわ。
 

 
f:id:KOBANNAD:20170928111833j:image

まさにこれ。

 

 

ジジイ結局キレてもうええ言うて出ていきましたけどね。

ドラマでよくある素晴らしい逃げっぷりでしたw

 

 

まぁアタシの修行が足りないんですけど、そういったのを見過ごすのもどうかと思うんですよ。

 

納経所のおばちゃんには「にいちゃんありがとう」って言ってもらえたのでプラマイゼロやと勝手に思っておくことにします。

 

 

 


f:id:KOBANNAD:20170928112244j:image納経印

 

 

 

 

 

 

さて、いよいよ本四国讃岐國第1の関所

なのに徳島県にあるという、88箇所全札所最高の高さにあります

本四国第66番札所  雲辺寺

 

 

 

に、行くロープウェイ!うぇーい!

 


f:id:KOBANNAD:20170928112504j:image

21番太龍寺と同じ会社が運営してるとの事ですが、ここの従業員は田舎ヤンキーくずれの茶髪の汚ならしいおばちゃんばっかです(笑)

 

 


f:id:KOBANNAD:20170928112656j:image
f:id:KOBANNAD:20170928112711j:image
f:id:KOBANNAD:20170928112731j:image天気はくもり山には霧。


 


f:id:KOBANNAD:20170928113540j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
f:id:KOBANNAD:20170928113038j:image
f:id:KOBANNAD:20170928113051j:image五百羅漢は圧巻


f:id:KOBANNAD:20170928113458j:imageウチの社長に似てるw

 

 

 


f:id:KOBANNAD:20170928113103j:image
f:id:KOBANNAD:20170928113129j:image
f:id:KOBANNAD:20170928113143j:image山門も圧巻




 


f:id:KOBANNAD:20170928113211j:image雲辺寺名物おたのみなす

 

願いを一つ念じて茄子に座ると「願いを成す」という。

 


f:id:KOBANNAD:20170928113327j:image
f:id:KOBANNAD:20170928113340j:image


f:id:KOBANNAD:20170928113412j:image山寺はやっぱり良い。

 

 

 

 


f:id:KOBANNAD:20170928113606j:image納経印

 

 

 

 

 

 

 

 

再びロープウェイを下り下界へと走ります、

 

 

ロープウェイの土産物屋で近頃ハマってるソバふりかけとお土産の雲辺寺薄皮饅頭を買って。

 

 

 

 

 

本四国第67番札所  大興寺

 


f:id:KOBANNAD:20170928113956j:image
f:id:KOBANNAD:20170928114011j:image
f:id:KOBANNAD:20170928114025j:imageあぁ修行大師さまや



f:id:KOBANNAD:20170928114058j:image「ようきたな。」


f:id:KOBANNAD:20170928114123j:image

 

 

ご家族4人でお父さんお母さん小学生くらいのお姉ちゃん幼稚園くらいの妹さんの家族連れのお遍路さんと遭遇。

 

子供ながらにちゃんと般若心経上手に唱えるんですよ!

 

 

 

 

 

お経をきちんと上げれて遍路の作法も理解して実践出来る小学生の女の子

 

自分がご朱印帳忘れた挙げ句思い通りにいかなければお寺の納経所でキレるジジイ

 

 

アタシは本当に歳食ってるからだけで人間を判断して良いのかと思いますけどね。

 

 

まぁこの場合腐った年寄りよりもこの少女とその親御さんを褒めるべきでしょうしね。

 

本当に気持ちが良かった。お大師さまからまた素晴らしい出会いを頂きました。

 

 


f:id:KOBANNAD:20170928114745j:image納経印

 

その女の子は納経所でもきちんと挨拶もしてじっと納経待ってましたよ。

 

 

 

 

 

さて、ここから次は四国の中でも有名な

【一所二札所】

同じ敷地に2つの札所があります

観音寺 神恵院に向かうのですが、

 

 

道中に私個人的に観音寺ではNo.1だと思ってますうどんの銘店

【カマ喜ri】さんに向かいました。

 

売り切れたら閉店。開いてるのは11:00~15:00とかなり食べるのに限りがあるお店なのでw

 

 


f:id:KOBANNAD:20170928115234j:image
f:id:KOBANNAD:20170928115247j:image着いたのは11:30くらいだったかな。

もう満席+待ち客5組wwwwwww

 

 

 

意外と早く席が空いて案内されて注文出来たけど、ひとまずうどんの前におでんをつまむ。
f:id:KOBANNAD:20170928115436j:image

 

 

ゲンゲンは特製の

「冷やし肉ぶっかけ」の特盛と天ぷらを
f:id:KOBANNAD:20170928115534j:image

 

アタシは同じく冷やし肉ぶっかけの大盛
f:id:KOBANNAD:20170928115612j:image

と、釜揚げの大盛wwwwwww
f:id:KOBANNAD:20170928115822j:image

と、天ぷら(写真忘れた)

 

いや、ホンマ美味いのよ。

 

 

 

 

 

 

さて、お腹のふくれたデブ遍路二人は

 

本四国第68・69番札所

神恵院・観音寺

 


f:id:KOBANNAD:20170928120023j:image
f:id:KOBANNAD:20170928120037j:imageこの本堂はなかなか珍しい
f:id:KOBANNAD:20170928120229j:image
f:id:KOBANNAD:20170928120250j:image



 

 

さっきの家族遍路さんたちとは入り口近くでお会いしました、そりゃ俺たちメシ食ってたもんなwwwwwww

 

 


f:id:KOBANNAD:20170928120417j:image
f:id:KOBANNAD:20170928120431j:image納経印

 

 

入り口近くの売店&軽食所にはここのオリジナル巡礼用品売ってました。

自転車遍路用のサイクルジャージ笈摺はちょいと欲しかったけど高かったwwwwwww

 

 

 

 

 

 

更に本四国第70番札所 本山寺

 

 

やはり彼岸の真っ最中でこちらも観光客だらけでした。
f:id:KOBANNAD:20170928120733j:image
f:id:KOBANNAD:20170928120750j:image
f:id:KOBANNAD:20170928120802j:image


境内は出店、屋台が結構w

 

 

そうそう、ここの駐車場のおっちゃんがめっちゃ丁寧なおっちゃんでした。

 

 


f:id:KOBANNAD:20170928120925j:image納経印

 

 

 

 

 

さて、再びゲンゲンの大好きな山道へ。

 

 

四国と言えば遍路と並んで有名な

こんぴらさんがあります。

 

四国別格霊場第15番札所 箸蔵寺さまは

【こんぴら奥の院

とも呼ばれるパワースポットでもあります。

 

 

 

 

 

って事で箸蔵寺

 

 

 

 

 

 

に向かうロープウェイうぇーい!


f:id:KOBANNAD:20170928121222j:image
f:id:KOBANNAD:20170928121239j:image
f:id:KOBANNAD:20170928121250j:image
f:id:KOBANNAD:20170928121304j:image太龍寺雲辺寺のロープウェイと比べるとゴンドラ自体は小さいです。



 

 

 


f:id:KOBANNAD:20170928121408j:image
f:id:KOBANNAD:20170928121420j:image
f:id:KOBANNAD:20170928121430j:image
f:id:KOBANNAD:20170928121441j:image
f:id:KOBANNAD:20170928121452j:image階段キツいよ
f:id:KOBANNAD:20170928121510j:image





 

箸蔵寺のガイドのおっちゃんが居てまして。

 

アタシとゲンゲンにずっと付きっきりで色々と説明して頂きました、ありがとうございました。

 

 


f:id:KOBANNAD:20170928121632j:image背中に【箸】の文字が入ってるんすよね、カッチョいい!

 

ただ【アニマル・ミステリー・ガイド】という称号はどこから来たのかが謎のままでしたwwwwwww

 

 


f:id:KOBANNAD:20170928121828j:imageご本尊 金比羅大権現



 

 

実は箸蔵寺から吉野川SAって近いんで、

吉野川SAには温泉もあったりしまして。

ETC装備してるとSAから徳島道に乗れたりもするので、

吉野川SA寄り納めといわんばかりに温泉浸かって土産物買って、

 

徳島道→淡路→本州といつもの帰宅ルート。

 

 

 

 

 

さすがに寝過ごしてアタシを待たせただけあるのか、いつもなら仮眠休憩が必要なゲンゲンですが今回は最後まで起きてました。

 

 

ゲンゲンの寝顔はそういった事情で今回はありません、デブ専ホモのゲンゲンファンの方々にはご迷惑をおかけしますm(__)m

 

 

 

っていうか淡路~東灘あたりまでが異様なほど渋滞で。

 

お約束通りアタシは爆睡かましておったとさ、めでたしめでたしwwwwwww

 

 

 

 

次回は10月15日です!