西国三十三観音霊場巡礼記。 25番~27番

 

 

 

憤怒の形相で慈悲の心

 

不動明王さま大好きKOBANNADです。

 

 


f:id:KOBANNAD:20170618234435j:imageこれは仁王さま

 

 

 

 

前日17日ほとんど寝ずに12~14番巡礼して、

 

そのままめちゃくちゃ忙しい土曜日の業務wwwww

 

 

で、本日は中村ゲンゲンと母上と三人で中村ゲンゲンの運転で朝8時から、

 

 

 

 


f:id:KOBANNAD:20170618234709j:image
f:id:KOBANNAD:20170618234723j:image

 

 

西国三十三観音霊場第25番札所
御嶽山 播州清水寺

 

 

広いお寺やったけど全部回ってたら後の行程がキツくなるので、しっかり観音さまにお詣りして、

 

 


f:id:KOBANNAD:20170618234938j:image納経頂いてきました!

 

 

清水寺(きよみずでら)は兵庫県加東市平木にある天台宗の寺院。山号は御嶽山。本尊は十一面観世音菩薩で秘仏となっている。

西国三十三観音第25番札所。同じ西国三十三観音の第16番札所である京都市音羽山清水寺と区別するため播州清水寺とも呼ばれる。
歴史
寺伝では1,800年前(古墳時代)、天竺(古代インド)僧の法道が創建したとされ、627年(推古天皇35年) に推古天皇直々に根本中堂を建立。さらに725年(神亀2年) 聖武天皇行基に命じて講堂を建立したと伝える。

日本へ仏教が伝来したのは6世紀のことであり、「1,800年前に法道が創建」との伝承は後世の付託である。法道は天竺から紫の雲に乗って日本へ渡来したとされる伝説上の人物である。法道開基を伝える寺院は兵庫県南部に集中していることから、「天竺から紫の雲に乗って」云々はともかくとして、その由来につながる仏教者がこの地に存在したことは想定される。(Wikipediaより)

 

 

 

 

 

 

その後車を走らせ、

 

 

 


f:id:KOBANNAD:20170618235201j:image
f:id:KOBANNAD:20170618235305j:image

西国三十三観音霊場第26番札所
【法華山 一乗寺

 

門前のバス亭におられた方に挨拶したら、

「昨日石山寺でお会いしたお兄ちゃんですな!昨日は妻が色々と教えて頂いてすいませんでした」

みたいなw

 

確かにちょっと聞かれたから西国の作法をおばちゃんにお伝えしたけど、

先達でもない俺がそんな照れくさいわ。

 

オカンとゲンゲンがちょっとびっくりしてたのは面白かったけど。

 

 

まぁ間違った事はしてへんから、これも仏縁なんやろうかなと勝手に思ってたり。

 

 


f:id:KOBANNAD:20170618235810j:image
f:id:KOBANNAD:20170618235828j:image
f:id:KOBANNAD:20170618235843j:image


 

 

綺麗なお寺やったなぁ。

ゲンゲンがやたらと気に入ってたみたい。

 

 

 


f:id:KOBANNAD:20170619000155j:image納経印。

 

 

 

 

 

 

 

一乗寺(いちじょうじ)は、兵庫県加西市にある天台宗の寺院。西国三十三所第26番。山号は法華山、本尊は聖観音菩薩である

寺伝では孝徳天皇の勅願で650年に創建、開基(創立者)は法道仙人とされる。 国宝に指定されている三重塔(1171年建立)は平安時代後期を代表する和様建築の塔であり、日本国内屈指の古塔である。 境内は山深く、春は桜、秋は紅葉の名所としても知られている。
一乗寺の開基とされる法道仙人は、天竺(インド)から紫の雲に乗って飛来したとされる伝説的人物である。『元亨釈書』等の記述によれば、法道はインドに住んでいたが、紫の雲に乗って中国、百済を経て日本へ飛来、播州賀茂郡兵庫県加西市)に八葉蓮華(8枚の花弁をもつハスの花)の形をした霊山を見出したので、そこへ降り立ち、法華経の霊山という意味で「法華山」と号したという。法道は神通力で鉢を飛ばし、米などの供物を得ていたため、「空鉢仙人」と呼ばれていた。法道の評判は都へも広まり、白雉元年(650年)、時の帝である孝徳天皇の勅命により法道に建てさせたのが一乗寺であるという。

法道仙人開基伝承をもつ寺院は兵庫県東部地域に集中しており、「インドから紫雲に乗って飛来」云々の真偽は別としても、こうした伝承の元になり、地域の信仰の中心となった人物が実在した可能性は否定できない。一乗寺には7世紀~8世紀にさかのぼる金銅仏6躯が存在し(うち3躯は重要文化財)、付近には奈良時代にさかのぼる廃寺跡、石仏などが存在することからも、この地域一帯が早くから仏教文化の栄えた地であることは確かである。

創建当時の一乗寺は現在地のやや北に位置する笠松山にあったと推定されている。笠松山の山麓には古法華(ふるぼっけ)石仏と称される奈良時代の三尊石仏(重要文化財)があり、「古法華」とは「法華山一乗寺の旧地」の意味と思われる。現存する一乗寺三重塔は平安時代末期の承安元年(1171年)の建立であるところから、その年までには現在地において伽藍が整備されていたと思われるが、正確な移転時期は不明である。

一乗寺は中世、近世には何度かの火災に遭っているが、平安時代の三重塔をはじめとする古建築がよく保存されている。本堂は姫路藩主本多忠政の寄進により、寛永5年(1628年)に建てられたものである。(Wikipediaより)

 

 

 

 

そっからナビの設定少し間違えて時間ロスしたりしながらもなんとかたどり着いたのが、

 

 

 

 

 

 
f:id:KOBANNAD:20170619000216j:image書写山ロープウェイ乗り場。

 

 


f:id:KOBANNAD:20170619000313j:image官兵衛くんって何やねんw

 

 


f:id:KOBANNAD:20170619000348j:image
f:id:KOBANNAD:20170619000400j:imageロープウェイ登って

 

 

 


f:id:KOBANNAD:20170619000422j:image
f:id:KOBANNAD:20170619000435j:image
f:id:KOBANNAD:20170619000511j:image


 

 

西国三十三観音霊場第27番札所
書写山 圓教寺

 

 

 

 

天台宗やから西の比叡山と呼ばれてるらしいすわ。

 

 

 

 


f:id:KOBANNAD:20170619000611j:image納経印。

 

 

 

 

 

 

 

 

圓教寺円教寺、えんぎょうじ)は、兵庫県姫路市書写山(しょしゃざん)に位置する寺院で、天台宗の別格本山である。山号は書寫山(書写山)。西国三十三所第27番。現住職は第140世。宗教法人としての名称は常用漢字体の「円教寺」である

西国三十三所のうち最大規模の寺院で、「西の比叡山」と呼ばれるほど寺格は高く、中世には、比叡山、大山とともに天台宗の三大道場と称された巨刹である。京都から遠い土地にありながら、皇族や貴族の信仰も篤く、訪れる天皇法皇も多かった。

境内は、仁王門から十妙院にかけての「東谷」、摩尼殿(観音堂)を中心とした「中谷」、3つの堂(三之堂)や奥の院のある「西谷」に区分される。伽藍がある標高371mの書写山は、兵庫県指定の書写山鳥獣保護区(特別保護地区)に指定されている。

山内には、姫路藩本多氏の墓所である本多家廟所があり、そこには本多忠刻に仕え殉死した宮本武蔵の養子・宮本三木之助などの墓もある。室町時代の応永5年(1398年)から明治維新まで女人禁制であったため、女性は東坂参道の入口にある女人堂(現・如意輪寺)に札を納めて帰った。

近年では、2003年(平成15年)公開のハリウッド映画『ラストサムライ』のほか、NHK大河ドラマ『武蔵』(2003年〈平成15年〉)や『軍師官兵衛』(2014年 〈平成26年〉)のロケ地にもなった。
歴史
書写山の山上にあり、康保3年(966年)、性空の創建と伝えられる。もとは素盞嗚命が山頂に降り立ち、一宿したという故事により、「素盞ノ杣」といわれ、性空入山以前よりその地に祠が祀られていたといわれる。山号の由来はこの「素盞(すさ)」からのものといわれ、姫路市と合併する以前は、飾磨郡曽左村と呼ばれていたが、この「曽左(そさ)」も素盞に由来する。創建当初は「書写寺」と称した。仏説において書写山は、釈迦如来による霊鷲山の一握の土で作られたと伝えられ、「書寫山」の字が当てられたのは、その山がまさに霊鷲山を「書き写した」ように似ることによるといわれる。また一つに、その名は、山上の僧が一心に経典を書写する姿に、山麓の人たちが崇敬をもって称したとも伝えられる。

性空の生年については、西暦903年説、910年説、928年説があるが、『性空上人伝記遺続集』(三千院所有、重要文化財)によれば、性空は延喜10年(910年)の生まれで、貴族の橘氏の出身であったという。性空は出家した時、すでに36歳であり、それから約20年間、霧島山脊振山など九州で修行を積んだ後、霊地を求める旅に出て、康保3年(966年)の57歳の時、書写山に庵を結んだのが書写寺の始まりであるとされる。入山して4年目の天禄元年(970年)、天人が書写山内のサクラの霊木を賛嘆礼拝するのを見た性空が、弟子の安鎮に命じて生木のサクラに如意輪観音の像を刻み、その崖に3間四方の堂を建てた。これが如意輪堂(現・摩尼殿)の創建であるという。

性空の伝記や説話は『性空上人伝記遺続集』のほか、『元亨釈書』、『今昔物語集』などにも見られる。それらによると、性空は俗事を厭い、栄華や名声に関心がなかったが、都の皇族や貴顕の崇拝が篤かったという。なかでも性空に対する尊崇の念が強かった花山法皇は、寛和2年(986年)に来山して、圓教寺の勅号を与え、米100石を寄進。性空はこの寄進をもとに講堂(現・大講堂)を建立したとされる。花山法皇以外にも、後白河法皇後醍醐天皇など多くの皇族が行幸、また勅願により建物の改築・改修、建立が行われている。

花山法皇勅願の「円教」という寺号には、輪円具足を教えるという意味がある。円の形(輪円)は欠けたところがなく、徳において最も成就した状態を象徴していることから、自己を完成する道を教える寺の意となる。

武蔵坊弁慶は、一時期、書写山で修行したとされており、机などゆかりの品も伝えられ公開されている。ただし史実である確証はない。一遍、一向俊聖、国阿らの時衆聖らが参詣したことでも知られる。一遍は入寂直前に書写山の僧に、聖教を預けた。

天正6年(1578年)、織田信長より中国地方征伐を命じられた豊臣秀吉が、播磨制圧のため乱入し、摩尼殿の本尊である如意輪観音像などを近江の長浜に持ち帰った。その後、天正8年(1580年)に、長浜より如意輪観音像だけが戻された。この摩尼殿の本尊は、性空如意輪観音像と同木同作の如意輪観音であり、性空の生木如意輪観音像は、延徳4年(1492年)の真言堂からの火災により、蓮鏡院、如意輪堂とともに焼失している(Wikipediaより)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そっから赤穂へ。

 

 


f:id:KOBANNAD:20170619001001j:image
f:id:KOBANNAD:20170619001018j:image
f:id:KOBANNAD:20170619001034j:image
f:id:KOBANNAD:20170619001048j:image
f:id:KOBANNAD:20170619001105j:image
f:id:KOBANNAD:20170619001119j:image





 

 

赤穂浪士で有名な

播州赤穂 大石神社】

 

 

 手水場の真ん前にリラックマの絵馬があって水吹き出しました、すいませんwwwww

 

 

 

 

 

 


f:id:KOBANNAD:20170619001213j:image御朱印

 

 

 

 

 

 

 

大石神社(おおいしじんじゃ)は、赤穂事件において討ち入りをした大石良雄赤穂浪士を祀る神社。江戸時代には江戸幕府にはばかって表立って顕彰することはできなかったが、1868年(明治元年)、明治天皇赤穂浪士の墓のある泉岳寺に勅使を遣わしこれを弔って以降、赤穂と京都に赤穂浪士を祀る神社が創建された。江戸時代後期から明治時代初期に流行した藩祖を祀った神社のひとつ。

兵庫県赤穂市にある。旧社格は県社で、現在は神社本庁別表神社大石良雄赤穂浪士47人および中途で自害した萱野重実を主祭神とする。
歴史
赤穂事件以降、赤穂浪士を称揚する人々によって旧赤穂城内の大石邸内に小さな祠が設けられ密かに祀られていた。1900年(明治33年)、あらためて「大石神社」として神社を創建することが政府から許可され、1910年(明治43年)4月に起工、1912年(大正元年)に社殿が竣工した。1928年(昭和3年)、無格社から県社に昇格された。第二次世界大戦後、城内の神社に祀られていた赤穂藩主・浅野氏の3代(長直・長友・長矩)および、城外の赤穂神社に祀られていた、浅野家の後に赤穂藩主となった森家の遠祖の七武将(森可成、森可隆、森長可森成利森長隆、森長氏、森忠政)を合祀した。
本殿、拝殿のほか、境内社として浅野家が藩主だった時代から藩民の崇敬を受けた摂末社が多数ある。宝物展示施設として、赤穂浪士の遺品などを陳列する義士宝物殿、長矩・四十七士らの木像を展示する義士木像奉安殿、大石邸長屋門(国の史跡「大石良雄宅跡」のうち)などがある。(Wikipediaより)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、帰り道に。

 


f:id:KOBANNAD:20170619001556j:imageあいおい白龍城で温泉浸かって帰ってきました。

 

 

 

 

夜はゲンゲンと二人でお好み焼きwwwww

 


f:id:KOBANNAD:20170619001738j:imageお好み職人ゲンゲンwwwww

 

 

 

 


f:id:KOBANNAD:20170619002000j:image

って事で本日で24ケ寺達成。

後、9ケ寺(^q^)

 

ちなみに番外は3ケ寺とも回ってるから大丈夫(^q^)