西国三十三観音霊場巡礼記。6/12~17

 

 

疲労が抜けない正義のヒーロー~🎶

それは俺~🎶

 

どうも、KOBANNADです(^q^)

 

 
f:id:KOBANNAD:20170618234001j:image
f:id:KOBANNAD:20170618234011j:image巡礼中に見つけた中村シリーズ

 

 

 

 

 

 

 

先週の休みに西国の和歌山をお詣りして、名古屋の姉上とLINEでちょこちょこ連絡をしながら、来月の17日に久しぶりに名古屋遠征に行くという話が本決まりになりまして。

 

その時に姉上も岐阜まではご足労頂く事にはなりますが、

みんなで33番札所谷汲山華厳寺に参拝しようという話もありまして。

 

 

話が決まった時にふと、アタクシは思ったのです。

 

「せっかく行くんだから、谷汲で結願しよう。」

つまりは

 

 

【残り18カ寺中17カ寺を来月17日までに回る】

 って事ね。

 

 

 

 

4/9上醍醐寺から始めた西国巡礼。

6/11時点で15カ寺

約1ヶ月で17カ寺、しかも残ってるの遠いとこばっかりw

 

 

 

って事で、今回のお話。

 

 

6/13(火)

仕事前に向かいましたのは

 

10番札所 三室戸寺

 

 

 


f:id:KOBANNAD:20170618222538j:image
f:id:KOBANNAD:20170618222552j:image入山料500円
f:id:KOBANNAD:20170618222604j:image
f:id:KOBANNAD:20170618222631j:image途中アジサイ咲いてたりして綺麗なお寺やなぁ、とか思ってました。
f:id:KOBANNAD:20170618222649j:image
f:id:KOBANNAD:20170618222713j:image

ここまでは良かった。ホンマ。

 

 

 

 

 

いつも通りお詣りを済ませて、納経所へ。

 

白衣(笈摺)をお願いして、納経帳のページを開いて渡そうと準備してたら、

 

 

 

 

 

バサッ

 

 

 

 

 

 

 

 

……白衣投げてよこしやがった。

 

 

しかも、あて紙すら無い。。。。。

 

 

アジサイライトアップする前に仏門に居るものとしてやること無いのか?

入山料取るのは構わない、だけどそれなら他の同じ西国霊場のお寺同様当たり前の事をしろって話だろ?

 

観光寺は本当に最低だわ。

 

 

ちなみにあまりにムカついたので2ちゃんの西国スレ見てたら

 

 

 

 

212 名無しさん@京都板じゃないよ sage 2017/06/14(水) 20:46:22.86
三室戸寺やっぱり投げられましたか。
私も朱印帳を雑に仕上げられたうえに散華と一緒に脱げられました。

 

 

 

 

とか

 

 

 

213 名無しさん@京都板じゃないよ sage 2017/06/14(水) 21:05:16.02 
三室戸はおばちゃんは愛想がよかったよ。オッサンのほうが全くダメ。
あそこはとにかく早く閉めたがるから時間間際には絶対行かないほうがいい。

 

 

 

 

なんて事書かれるような寺。

 

Facebookのレビューも低い評価のとこには大概の事書かれてる。

 

 

 

正直、西国はもう1回は最低回るけどここは二度と行きたくない、そう思った。

 

 


f:id:KOBANNAD:20170618223826j:image納経印。
 

 

 

 

 

 

 

 

あまりにムカついたので仕事前に帰り道、

 


f:id:KOBANNAD:20170618223753j:image初天神にお詣りしてますた。

 店の近くやのに全然行ってなかったからね(^q^)

 

 

 

 

で、翌6/14(水)

 

同じように仕事前に

 

 

 大阪ー京都ー亀岡と向かって

 

 

 

 


f:id:KOBANNAD:20170618224035j:image
f:id:KOBANNAD:20170618224053j:image

 

 

西国三十三観音霊場第21番札所
【菩提山 穴太寺

 

 


f:id:KOBANNAD:20170618225209j:image

 

 

 

四国みたいな感じのエエお寺でした。


しかし同じ西国霊場でもこうも違いますかね。

 

 

 

 

穴太寺(あなおじ)は、京都府亀岡市にある天台宗の寺院。山号を菩提山(ぼだいさん)と称し、本尊は薬師如来、札所本尊は聖観世音菩薩。西国三十三所第21番札所となっている。
「あなおおじ」「あのうじ」「あなおうじ」と読まれることもあり、「穴穂寺」「穴生寺」とも表記された。
歴史
宝徳2年(1450年)成立の『穴太寺観音縁起』によれば、慶雲2年(705年)、文武天皇の勅願により大伴古麻呂が開創したとされる。

穴太寺聖観音像は「身代わり観音」の伝説で知られ、この伝説が『今昔物語集』に取り上げられていることから、平安時代末期には観音霊場として当寺が知られていたことがわかる。『今昔物語集』所収の説話によると、昔、丹波国桑田郡の郡司をしていた男は、都の仏師に依頼して聖観音像を造り、仏師には褒美として自分の大切にしていた名馬を与えた。しかし、与えた名馬が惜しくなった男は、家来に命じて仏師を弓矢で射て殺してしまった。ところが、後で確認すると仏師は健在で、観音像の胸に矢が刺さっていた。改心した男は仏道を信じるようになったという。同様の説話は『扶桑略記』にもあるが、ここでは男の名が「宇治宮成」、仏師の名が「感世」とされている。(Wikipediaより)

 

 

 

 

 

 

f:id:KOBANNAD:20170618224524j:image納経印頂きました。

 

 

 

天気もよく前日がウソのような、

気持ち良い参拝が出来ました。

 

 

 

 

 

 

 

さらに翌6/15(木)

 

 

 


f:id:KOBANNAD:20170618225111j:image
f:id:KOBANNAD:20170618225141j:image

 

 

 

 

西国三十三観音霊場第23番札所
【応頂山 勝尾寺

 

 


f:id:KOBANNAD:20170618225234j:image
f:id:KOBANNAD:20170618225255j:image

天気も最高!

 


f:id:KOBANNAD:20170618225320j:image
f:id:KOBANNAD:20170618225343j:image

 


お寺も最高!

 

 

 


f:id:KOBANNAD:20170618225404j:image
f:id:KOBANNAD:20170618225421j:image
f:id:KOBANNAD:20170618225436j:image

 

 

 

 

 

 

ここのアジサイは咲きはじめでどこぞの寺よりライトアップ(笑)は無いけど、

遥かに美しい。

 


f:id:KOBANNAD:20170618225533j:image
f:id:KOBANNAD:20170618225600j:image


弁天さんも

 


f:id:KOBANNAD:20170618225629j:image
f:id:KOBANNAD:20170618225643j:image

 

 

 

そない言うたら坊さんがお経唱えてはるのが、

境内にスピーカーで響き渡るんよなぁ。

 

そのスピーカーが


f:id:KOBANNAD:20170618225810j:image

BOSE(坊主)?

狙ってるのかw

 

 

 

 

ちなみに勝尾寺箕面にありますので、住んではるから


f:id:KOBANNAD:20170618225922j:imageきよし師匠ご夫妻で御寄付なさってはりました!

 

 

 

 

勝尾寺かつおうじ)は、大阪府箕面市にある高野山真言宗の寺院。山号は応頂山。西国三十三所の第二十三番札所。開山は開成(かいじょう)、本尊は十一面千手観世音菩薩である。寺号は「かつおじ」「かちおじ」などとも読まれる。
伝承によれば、勝尾寺の草創経緯は次のとおりである。神亀4年(727年)、 藤原致房の子の善仲、善算の兄弟はこの地に草庵を築き、仏道修行に励んでいた。それから約40年後の天平神護元年(765年)、光仁天皇の皇子(桓武天皇の異母兄)である開成が2人に師事して仏門に入った。宝亀8年(777年)、開成は念願であった大般若経600巻の書写を終え、勝尾寺の前身である弥勒寺を創建した。そして、数年後の宝亀11年(780年)、妙観が本尊の十一面千手観世音菩薩立像を制作したと伝えられる。

開成の僧としての事績については正史に記載がなく不明な点も多いが、北摂地域の山間部には当寺以外にも高槻市の神峯山寺など、開成の開基または中興とされる寺院が点在している。

勝尾寺平安時代以降、山岳信仰の拠点として栄え、天皇など貴人の参詣も多かった。元慶4年(880年)、当時の住職行巡が清和天皇の病気平癒の祈祷を行い、「勝王寺」の寺号を賜るが、「王に勝つ」という意味の寺号は畏れ多いとして勝尾寺に差し控えたという。『日本三代実録』は、元慶4年、清和天皇死去についての記事で、同天皇が「勝尾山」に参詣したことを述べており、これが勝尾寺の文献上の初見である。

元暦元年(1184年)、治承・寿永の乱源平合戦)の一ノ谷の戦いのあおりで焼失。文治4年(1188年)、源頼朝の命により、熊谷直実梶原景時によって再建された。

承元4年(1210年)には晩年の、讃岐国流罪から戻った法然が当寺に滞在している。(Wikipediaより)

 


f:id:KOBANNAD:20170618231955j:image納経印。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、1日空けて6/17(土)

 

 

ご縁日(毎月17日)で山門前までシャトルバスが無料で走るという情報をゲットしたので、

 

 


f:id:KOBANNAD:20170618230358j:imageJR石山駅前から乗ることに。

 

出発一時間前に着いて、

「俺1番やー!」

って喜んでたらだんだん時間経つにつれてすっげぇ並んでんのw

結局バス1台で足りないからもう1台臨時で出たくらい。

 

 

 

先達さんもいっぱい来てて、

ちょこちょこ話をさせてもらってたら、

「お兄ちゃん悪い事言わへんからここのお寺、このバスで行くんやったらこの人数が一気に来るんやから、先に納経所行って納経済ませて、順番は逆やけどそれからお詣りしたらエエ。観音さんにはお詣りの時にえらいすいませんでしたって言っておけば。」

 


f:id:KOBANNAD:20170618230529j:image
f:id:KOBANNAD:20170618230545j:image
ってことで、

 

 

先達も納経の為にダッシュをする寺w

 

 

西国三十三観音霊場第12番札所
【岩間山 正法寺

到着。

 

 

 

 

 

 

正法寺(しょうほうじ)は、滋賀県大津市石山内畑町にある真言宗醍醐派の寺院。本尊は千手観音、開基(創立者)は加賀白山を開いた泰澄(たいちょう)である。別称は岩間寺(いわまでら)。西国三十三所観音霊場第12番札所の他、ぼけ封じ観音第4番札所となっている。

 

正法寺は、11番上醍醐の東方約4キロ、13番石山寺の南西約4キロ、滋賀と京都との府県境の一部をなす岩間山(標高443m)上に位置する。

縁起によれば、元正天皇の病気平癒祈願に功のあった泰澄が養老6年(722年)、岩間山中の桂の大樹から千手陀羅尼を感得し、その桂の木で等身の千手観音像を刻んで、元正天皇の念持仏である金銅千手観音像をその胎内に納め祀ったのが当寺の初めとされる。(Wikipediaより)

 

 


f:id:KOBANNAD:20170618232253j:image納経印


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、そのバスは帰り道に

 

寄ってくれるんですよ!

 

 


f:id:KOBANNAD:20170618231733j:image
f:id:KOBANNAD:20170618231748j:image

 

西国三十三観音霊場第13番札所
【石光山 石山寺

 

 


f:id:KOBANNAD:20170618231817j:image
f:id:KOBANNAD:20170618231833j:image

 

 

ここでいつも通りお詣りしてから、納経所に行って白衣&納経帳頂いて

KOBANNAD「カラーの御姿いただけますか?」

寺男「売店!」

 

 

 

 

 

 

 

………あのなぁ、お前んとこの寺以外はみな納経所で御姿いただけるんや、10番のクソ寺ですらな。

お前んとこが売店で取り扱ってるのん何処にも書いてないんやから分かる訳あらへんがな!

生意気にクソ高い入山料取っておきながら。

えらっそうなモノの言い方しやがって、しばいたろかっ!

 

 

 

 

 

って言いたいのをグッとこらえて。

 

 

 


f:id:KOBANNAD:20170618233300j:image納経印。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

京阪石山寺までバスに乗り、京阪電車に。

 

 

 

すると今朝正法寺で朝イチ素晴らしいダッシュをかましてた先達さんとお会いしまして。

 

 

色々とお話をしていくうちに意気投合してしまい、

 

 

 


f:id:KOBANNAD:20170618233437j:image

 

 

西国三十三観音霊場第14番札所
【長等山 三井寺

 

 

ご一緒させていただいて納経も捗りました。

 

 


f:id:KOBANNAD:20170618233553j:image納経印頂いてまーす。

 

 

 

帰り道近江ちゃんぽんの有名な店に寄って

 

 

 


f:id:KOBANNAD:20170618233652j:image

 

 


【豚そばブラック】
とか注文してる俺wwwww

 

 

 

 

 

 

 

 

西国の金儲け丸出しの観光寺の連中は、花山院行って説法聞いて来たらエエんちゃうやろかなぁ。