2017年3月のお遍路(26番霊場 金剛頂寺~別格1番霊場大山寺)

さて、今月もやってまいりました月末日曜日恒例お遍路の旅。

 

私KOBANNADとゲンゲンと【同行三人】なこのツアーも今回で3度目を迎えました。

 

 

 


f:id:KOBANNAD:20170327043844j:imageだいぶサマになってきたやろwwwww

 

 

 

 

 

 

 

初回11ヶ寺

二回目10ヶ寺と

かなりのハイペースで頑張ってきましたおかげで、

【発心の道場】

と呼ばれる徳島県が残すところ後2ヶ寺になり、

 

いよいよ

【修行の道場】

と呼ばれる高知県に入ります。

 

 

 

 

 

 

 

ただ。

どう考えてみても、

大阪ー室戸岬は5時間

大阪ー足摺岬は7時間弱

かかります。しかもそれぞれの岬付近にお寺がありますしねwwwwwwwwww

 

 

 

 

 

ゲンゲンと二人これは最悪高知空港まで使って空港からレンタカーという方法も考えないとアカンなぁという話。

 

どこまで回るか。

どのように回るか。

 

ここからはかなりシビアになってきます。

 

 

 

 

 

 

 

なんせ【日帰り】で行くんですからねwwwww

 

 

 

 

 

 

 

 

で、ある程度話というかミーティングを重ねた結果。

88箇所回ってから、改めて別格20箇所回る予定だったのをもう一緒に巡礼して、

【全108箇所煩悩滅却の旅】

にすることに致しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓↓↓↓ 

空海弘法大師)は四国に、四国八十八箇所のほかにも数多くの足跡を残しており、それらは番外霊場(後述)として人々の信仰を集めてきた。それらの番外霊場のうち20の寺院が集まって、1968年(昭和43年)に霊場として創設されたものが四国別格二十霊場(しこくべっかくにじゅうれいじょう)である。 四国八十八箇所四国別格二十霊場を加えると百八となり、人間の百八煩悩と同じになることから「煩悩を滅するのもよし」と、この霊場四国八十八箇所と合わせて参拝することを薦めている。(Wikipediaより引用)

 

 

 

 

 

 

 

また別格二十霊場には


f:id:KOBANNAD:20170327031230j:image

別格だけで買える独特の物があります。

それが、『除災招福念珠』、数珠の珠です。

 

珠には、“男珠”と“女珠”があり、男女それぞれに“親珠”があります。


二十ヶ寺+親玉の、合計21珠で完成します。
それぞれ1珠300円、親珠は500円で販売しています。


男珠と女珠はデザインが少し違います。

 

男珠 親珠は 裏に「○○番」と霊場の番号が入っています。
女珠 親珠は 少し小さく、赤い色をしています。

 

男珠、女珠ともに、お寺の名前が入っています。

親珠には男珠、女珠ともお大師さんのお姿が入っています。


また、親珠を購入すると、紐と二天玉が同梱されています。

 

 

って事で今回実際に行く前に

 

 
f:id:KOBANNAD:20170327032049j:image別格二十霊場用納経帳


f:id:KOBANNAD:20170327032129j:image別格二十霊場用納め札

 

を購入しました。 

 

 

後、調子に乗って 




f:id:KOBANNAD:20170327031907j:image輪袈裟止めまで買っちゃいましたwwwww


 

 

 

 

んでまぁやっと準備が整って、前回前々回の反省もふまえて今回は敢えての逆回りをしようと。

 

まず出発して目指したのはいきなり高知県室戸岬を回った先にあります。

 

 

 


f:id:KOBANNAD:20170327032457j:image
f:id:KOBANNAD:20170327032506j:image第26番札所霊場 金剛頂寺

 

前回21番太龍寺の帰り道がかなりしんどかったのもあり、

【極力帰り道がいちばん短くなる行程】

で動くようにしようかと。

 

 

しかしいきなり高知は雨模様でした。

 

 

こないだ水曜日の某名古屋の方の影響が出とるんかなぁとかちょっとwwwww

 

 

しかし階段の多いお寺でしたね、山寺ってまぁそんなもんですかね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして次に第25番札所霊場 津照寺

 


f:id:KOBANNAD:20170327033034j:image
f:id:KOBANNAD:20170327033043j:image

港の近くにあります。

行った時は橋が工事中でちょっと迂回して行かないとダメでしたね。

 

 

………あれ?階段多いな。ここも。

 

 

 

 

 

そして!

第24番札所霊場  最御崎寺

 

室戸岬真ん前にあります!


f:id:KOBANNAD:20170327033518j:image室戸岬のホン手前を山(灯台)に向かって登っていきます。

 

 

 

 

 

 

 



f:id:KOBANNAD:20170327033410j:image
f:id:KOBANNAD:20170327033442j:image
f:id:KOBANNAD:20170327033455j:image



 

しかしまぁ天気ももひとつな中、若干温かくなってきたのもあり歩き遍路の方をかなりお見かけしましたね。

 

特に23番から24番はかなり距離がありますからねぇ。

 


f:id:KOBANNAD:20170327033938j:image車だと二時間弱くらいかしら。

 

 

 

で、この距離をまた戻るんですがちょっと寄り道。

 

 

 


f:id:KOBANNAD:20170327034052j:image四国最南端室戸岬へ。


f:id:KOBANNAD:20170327034109j:image
f:id:KOBANNAD:20170327034123j:image中岡慎太郎像でけぇwwwww


 

 


f:id:KOBANNAD:20170327034158j:image人生悲観して室戸岬に身投げしそうな泣き笑いゲンゲンwwwww

 

 

 

で、ここから向かって行きますのは23番札所薬王寺ではなく、

 

【別格4番札所霊場 鯖大師本坊


f:id:KOBANNAD:20170327034427j:image
f:id:KOBANNAD:20170327034444j:image

 

 

始めての別格二十番札所。

お詣りをして納経所へ向かい、数珠玉も購入した時お寺の方から。

 

 

「今日はこのあとどちらへ行かれます?」

って聞かれたんで、

 

「大阪から来てるんで23番、22番回って徳島に向かって別格も詣ります」

 

って言ったら

 

 

「別格二番の童学寺さんが夕べ火事で本堂焼けてしもてるから」

 

 

とのこと。

 

 

 

 

 

 

 

 

実は話は変わりますが別格3番札所霊場

【穴禅定】といいまして、
お大師様(弘法大師空海)御修行の鍾乳洞を、ローソクの明かりだけで穴禅定先達に案内され、とても狭い穴を通り抜けていく修行の出来る有名なお寺で。

 

正直時間的にも、私とゲンゲンの体型的にも今は無理だと判断して次回以降痩せてから、

穴禅定だけに来ようと言ってたんですね。

実際今炭水化物ダイエット中なんですけどwwwww

 

 

 

 

ですから今回は

26番~25番~24番~番外4番~23番~22番~番外2番~番外1番

の予定だったんですけど。

 

 

 

番外2番が火事。

ご本尊は無事らしかったけど本堂焼けてしまったらしく。

 

しかも納経印や、数珠玉もどうなったのかこの段階では何も未確認だとのこと。

 

 

 

少しショックな情報を胸に一路

 

 


f:id:KOBANNAD:20170327035904j:image
f:id:KOBANNAD:20170327035916j:image
f:id:KOBANNAD:20170327035931j:image第23番札所霊場 薬王寺


 

 

階段多いってぇwwwwwwwwww

 

帰りにお接待でお菓子と手ぬぐい頂きました!

 

 

 

 

「コバさんお腹すきましたねー!」

と騒ぎだすゲンゲンを華麗にスルーして、

 

 


f:id:KOBANNAD:20170327040159j:image
f:id:KOBANNAD:20170327040209j:image
f:id:KOBANNAD:20170327040222j:image
f:id:KOBANNAD:20170327040233j:image第22番札所霊場 平等寺



 

若干階段がwwwww

でもなんだろ、俺ここのお寺すごく好き。

 

 

 
f:id:KOBANNAD:20170327041548j:imageここで88箇所の御影(おみえ)帳をゲット

 

 

 

 

 

 

ここからホンマは別格二番へ行く予定やったのを

別格1番に向かう事にしました。

 

 

場所が第4番札所霊場 大日寺や第5番札所霊場 地蔵寺の近くの山の上にあります。

 

 

 

もうこの時点でなんやかんやで13時wwwww

 

俺も腹減ってきたので、立ち寄ったのがセルフうどんならぬセルフそばの店。

 

蕎麦セルフ 肉もりそば そば坐 藍住店
088-624-8102
徳島県板野郡藍住町東中富字朏榜示22-1
https://tabelog.com/tokushima/A3603/A360303/36005917/

 

 


f:id:KOBANNAD:20170327041034j:image
f:id:KOBANNAD:20170327041046j:image

炭水化物ダイエット中ですが夕べからほとんど寝てないので御容赦下さいwwwww

 

ちなみにセルフのくせにかなり美味かった。

大阪に出店してくれやwwwww

 

 

 

さて、最後に向かいましたのは


f:id:KOBANNAD:20170327041245j:image別格二十霊場第1番札所 大山寺


f:id:KOBANNAD:20170327041319j:image

 

あのね、焼山寺とか鶴林寺よりも酷いよここの山道wwwww

 

山門の仁王像は片目無かったりしてるくらいボロボロだし。

 

 

 

お詣りを済ませて納経所へ。

納経と数珠玉頂いてからやはり話題は童学寺の話に。

 

「あ、こちらで童学寺さんの納経もさせて頂いておりますし、数珠玉の付与もしております。」

とのこと。

 

本来参拝もせず納経を頂くのはどうかと思ったけど、事態が事態ですしね。

 

 

穴禅定に行く時に2番もまた参拝させてもらいます。

 

 

 

 

 

 


f:id:KOBANNAD:20170327042055j:image22番23番

 

 


f:id:KOBANNAD:20170327042158j:image24番25番

 


f:id:KOBANNAD:20170327042228j:image26番

 


f:id:KOBANNAD:20170327042251j:image別格1番

 

 


f:id:KOBANNAD:20170327042306j:image別格2番

 

 


f:id:KOBANNAD:20170327042324j:image別格4番

 

 

 

 

 

 

 

さて、帰り道の話。

 

 

3番札所霊場近くの温泉に浸かって(あまりに疲れていたのか写真全く撮ってませんでした)から、

淡路を抜けて帰る予定。

 

 

 

まさかの洲本手前で大渋滞wwwwwwwwwwwwwww

 

 

 

「コバさん、ヤバいす腹痛いっす。ウ●コ!」

 

騒ぎだすゲンゲンwwwww

 

流石に漏らされたら今後の付き合いにも影響でそうやしwwwwwwwwww

 

 

無理やり洲本で一旦高速を離脱wwwww

 

 

近くのコーナンのトイレに駆け込むゲンゲン。

 

 

もう車内で爆睡してた俺wwwwwwwwww 

 

気付いたら一緒になって爆睡しとるゲンゲンwwwww

 

 

 

 

まぁぶっちゃけこれがないと間違いなく事故るからねwwwww

 

 

そっから21時くらいに俺達はなんだかんだで、尼崎の立花の和食さとでしゃぶしゃぶ食べ放題で二人で肉を40人前以上食ってたのはまた別の話wwwwwwwwww

 

 

帰宅したのはなんやかんやで室戸岬まで行って帰って来たのに1月2月より早かったという話wwwwwwwwwwwwwwwwwwww

 

 

ゲンゲンお疲れ様。

 

 

 

 

ちなみに4月はお遍路行けません。

ゲンゲンが【免停】食らったから(^q^)